GANZO(ガンゾ)のSHELL CORDOVANシリーズについて - 日本職人によるレザーアイテムブランド・GANZO(ガンゾ)の魅力

GANZO(ガンゾ)のSHELL CORDOVANシリーズについて

ホーウィン社で作られたCORDOVANのみが「SHELL CORDOVAN」を名乗ることができます。
近年の価格高騰に伴い、勝手にSHELL CORDOVANを使っている製品が増えてきています。

ホーウィン社のSHELL CORDOVANは革素材としては最高級品。
限られたブランドのみが仕入れることができる貴重品でもあります。
GANZO(ガンゾ)の「SHELL CORDOVANシリーズ」はそんな貴重なSHELL CORDOVANを内装にまで使用した、なんとも贅沢な逸品。
いいお値段しますので、まさに憧れの存在です。

GANZOのSHELL CORDOVANシリーズは製造数も決して多くないので、予約待ちすることもあります。
財布は特に人気で、店頭に並ぶことがなく、幻の財布と言われていたことも。
よくショップ店員が「これが無くなったら次はいつ入荷するか分かりません」とプッシュしてくることがありますが、このシリーズは本当にその通りです。

シリーズ全体を通して、デザインは革を生かしたシンプルなものが多いです。
流行に左右されず、長く使うことができます。
長く使うことで得られるSHELL CORDOVANのしなやかで手触りの良さはさはファンのほとんどが口にするほどです。
一見、いかにもブランド品、高級品と主張しない外見なので、そこをアピールしたい人には物足りないかもしれません。
逆に、使う自分だけの楽しみ、分かる人には分かる、という点に価値を置く人にとってはこの上ない相棒になるはずです。

カラーで人気があるのが高級感のあるブラック。
オンラインストアの画像もブラックで統一されており、このシリーズはブラックがイメージカラーだからかもしれません。